ヤミ金

「弁護士や司法書士は闇金の相談を受けたがらない」は本当か?

ネットなどの書き込みを見ていると、弁護士や司法書士は「闇金に関する依頼を受けたがらない」と思われているようです。 「法律で正義を実現するのが仕事のくせに闇金の処理を拒否するなんてけしからん!」といった感じで弁護士や司法書士を非難する声...
家族・友人・知人・親戚

友人から借金を頼まれたときにやっておきたい3つのこと

誰しも、長い人生の中で一度は友人や知人、家族などから借金を頼まれることがあると思いますが、友人や家族など近しい人から借金の申し入れがあった場合、みなさんはどのように対応するでしょうか? 中には心を鬼にしてその申し出を断る人もいるかもし...
家族・友人・知人・親戚

友人に借金を頼む前に考えておきたい3つのこと

友人や知人、家族などから借りた借金であっても、そのお金を貸してもらった友人などを自己破産の「債権者」として申し立てを行えば、免責(借金の返済が免除されること)によってその借金の返済は免除されることになります。 しかし、それはあくまでも...
自己破産の注意点

リース契約で借りている物は自己破産するとどうなる?

自営業者が自己破産する場合には、リース契約で借りている物品が自宅や事務所などに置かれていることが多くあります。 リース物件としてはコピー機やパソコンなどが代表的ですが、職人関係の仕事の場合には工作機械や建設機械(重機)などをリースで使...
家族・友人・知人・親戚

自己破産の手続中に相続放棄することはできる?

自己破産の手続き中であっても、身内の人間が死亡すれば相続が発生しますから、その相続によって引き継がれる財産を相続するか相続しないか判断しなければなりません。 しかし、自己破産の手続きにおいては所有する財産はすべて裁判所に取り上げられて...
ヤミ金

闇金の取り立てから確実に逃げるための3つの方法

このサイトでも散々書いてきましたが、銀行や消費者金融から借り入れを断られているような人は、すでにその時点で家計が破たんしているといえますから、たとえ闇金からお金を借りることができたとしても何の解決にもならないことは明らかです。 闇金は...
弁護士・司法書士

悪質な弁護士・司法書士事務所を見分ける3つのポイント

弁護士や司法書士といっても所詮「人の子」ですので、中には倫理観の欠如した悪徳法律家も存在しています。 テレビや新聞でも「弁護士が顧客の過払い金を横領した」とか「司法書士が成年後見人をしている依頼人の財産を着服した」という報道が頻発して...
家族・友人・知人・親戚

借用書のひな型・書式・記載例

友人や知人、家族などから借金を頼まれた場合には、念のため借用書を作成し署名捺印(記名押印)をもらっておくようにするべきです。 なぜなら、借用書を作っておかないと、借金の金額や返済期日、利息などに食い違いが生じ「言った、言わない」の争い...
自営業・会社代表者

会社代表者が自己破産する場合、会社は破産させなくても良い?

個人経営の株式会社などでは、会社の負債が膨らんで行くにつれて経営者個人も雪だるま式に借金を積み重ねていくことが多くあります。 このような借金が返済できないまでに膨れ上がると自己破産ということも考えなければなりませんが、会社と会社代表者...
添付書類

自己破産で戸籍謄本の添付が必要となるのはどんな場合?

自己破産の申立書を裁判所に提出する場合には、その申立書に記載した事項を証明するための書類を収集して添付することが必要です。 これらの書類のことを「添付書類」といいますが、事案によってはこの添付書類に戸籍謄本が含まれることがあります。 ...
タイトルとURLをコピーしました