債権者一覧表

債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(11)債務額等が分からない場合の対応

債権者一覧表の基本的な記載手順については(1)~(10)に記載してきたとおりですが、これまでご紹介した記載方法は債権者が債権調査に応じてもらえた場合を想定したものになります。 しかし、債権者の中には債権調査に応じてくれなかったり、そも...
債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(10)公租公課一覧表の記載方法

自己破産申立書には、税金の滞納分などを記載する「公租公課用」の債権者一覧表が設けられている場合があります。 税金などの公租公課は、自己破産の手続における免責(支払いの免除が受けられること)の対象となりませんので、自己破産が認められても...
債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(9)保証人等一覧表の記載方法

自己破産の申立書は各裁判所によってその様式に若干の違いがありますが、裁判所によっては、自己破産申立書の債権者一覧表とは別に、「保証人等一覧表」という書面を作成して提出する必要がある場合があります。 保証人等一覧表には、債権者一覧表に記...
債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(8)調査票や意見の欄の記載方法

自己破産申立書の様式は、各裁判所によって若干の違いがありますが、裁判所の様式によっては債権者一覧表の右端に「調査票」や「意見」、「保証人」などと記載されたチェック項目が設けられているものがあります。 このチェック項目には、債権者から送...
債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(7)備考の欄の記載方法

自己破産申立書の債権者一覧表にある「備考」の欄は、債権者一覧表の「債権者名」「住所」「債務額」「借入・購入等の日」「使途」といった各記載欄に書くことができないような特別な事情がある場合に、それを説明するために設けられた項目です。 例え...
債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(6)使途の欄の記載方法

自己破産申立書の債権者一覧表にある「使途」の欄は、その借金の原因が何であるかを説明するために必要となるものです。 例えば、借り入れの原因が生活費の場合には「生活費」に、遊興費のために借金をしたのであれば「遊興費」の欄にチェック(☑)を...
債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(5)借入・購入等の日の記載方法

自己破産申立書の債権者一覧表にある「借入・購入等の日」の欄には、その債権者から「最初に借り入れをした年月日」と「最後に借り入れをした年月日」の双方を記載することになるのが基本です。 これは、「いつから借金をはじめ」、「いつまで借金を続...
債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(4)債務額の記載方法

債権者一覧表の「債務額」の欄には借金の金額を記載することになりますが、契約時の利率や契約の本数によってはその金額に微妙な書き方の違いがあります。 契約の本数が1つならば、その借金残高を記載しておけばよいですが、契約の本数が複数である場...
債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(3)債権者の住所の記載方法

債権者一覧表には「債権者の住所」を記載する欄が設けられています。 この「債権者の住所」の欄に記載した住所は、裁判所が発行する通知書などを送付したり、裁判所が債権の調査をする際に債権者と連絡を取るための連絡先としても使われます。 ...
債権者一覧表

債権者一覧表の書き方(2)債権者名の記載方法

自己破産の申立書で作成する債権者一覧表には、「債権者名」を記載する欄が設けられています。 この「債権者」の欄には、自分がお金を支払わなければならない相手方(お金を貸している方)の名前や会社名を記載します。 通常は、請求書や督促状...
タイトルとURLをコピーしました